マキタ 振動ドリル M816Kの機能と特徴 その1

マキタ M816K
マキタ  M816K_01.jpg

☆家庭用振動ドリルながら、毎分48000回もの打撃力!
もちろん、トリガーで回転数と打撃回数は変化するので、
繊細な穴あけ作業にも最適です。

☆M816Kのボディは軽量・コンパクト。
振動ドリルドライバーは重い、扱いにくいということはM816Kにはありません。
1.9㎏の重さと、サイドグリップ付きの頼れるボディは、作業を楽にします。

☆マキタ 振動ドリル M816Kなら、一定の深さを維持できる、
ストッパボール付き。
標準で付いているので、振動ドリルの初心者の方にもおすすめです。


↓↓↓マキタ 振動ドリル M816Kのご購入はこちらから↓↓↓


【送料無料】 マキタ 震動ドリル M816K

この記事へのコメント